To promote its upcoming premiere, a life-sized figure of Latina, the main heroine of the TV anime adaptation of CHIROLU’s fantasy light novel series Uchi no Ko no Tamenaraba, Ore wa Moshikashitara Maou mo Taoseru kamoshirenai./If It’s For My Daughter, I’d Even Defeat a Demon Lord., is now displayed on the eighth floor of Shosen Book Tower in Akihabara. 

You can meet the adorable figure at three different locations with the following schedule:

The figure was revealed at Hobby Japan 50th Anniversary Festival on Sunday.

ホビージャパン半世紀祭り、開場いたしました!

親バカ撮影スペースでは、等身大ラティナがみなさまをお迎えしています!

ぜひ、撮影を!!!#うちの娘 #ホビージャパン半世紀祭り #等身大ラティナ pic.twitter.com/NsywG6qoDx

— TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』 (@uchinoko_anime) 2019年6月2日

Latina’s anime VA Kanon Takano took a photo with her at the event.

— 日本コロムビア (@NipponColumbia) 2019年6月4日

At Shosen Book Tower now.

ラティナの等身大フィギュアが秋葉原に!

6月27日(木)まで書泉ブックタワー8Fにいますよ♪

保護者のみなさん、ラティナに会いに来てくださいね!#うちの娘 pic.twitter.com/OhQ4GJXu7B

— TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』 (@uchinoko_anime) 2019年6月4日


MAHO FILM-animated TV series is set to premiere in Japan on July 4, 2019.

2nd PV

4th key visual

*第4弾KV*

虎猫亭でデイル・ケニス・リタが見守る中、学舎の友達であるクロエ・シルビア・ルディと楽しく過ごすラティナの姿が描かれた第4弾キービジュアルが公開されました!https://t.co/xluCPzHP59#うちの娘 pic.twitter.com/SS2q5TOgf0

— TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』 (@uchinoko_anime) 2019年6月2日


Source: TV anime “If It’s For My Daughter, I’d Even Defeat a Demon Lord.” official website / Twitter

© CHIROLU, Hobby Japan/Shirokane no Yousei-hime wo Mimamorukai

Read More

Advertisements